「日本の企業を元気に!」 事業支援ファンド9号 閲覧回数7643回

SAMURAI FUNDのローンファンド

募集キャンセルのお知らせ

本ファンドは、以下の理由により募集ならびに運用を中止とさせていただきます。

貸付先であるリバイバルキャピタル株式会社より事業計画として予定しておりました資金需要がなくなった旨の連絡が
営業者のSAMURAI ASSET FINANCE株式会社にございました。

投資家の皆様におかれましては、多数のお申込みいただきましたにもかかわらず、ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。

募集状況

達成状況
100%
募集終了
現在の申込金額
(285件)
¥75,000,000

あと ¥0

募集総額 ¥75,000,000

商品募集条件

募集総額 ¥75,000,000
目標利回り(年利) 7.00
最低申込金額 1万円以上
追加申込単位 1万円
最低成立金額:目標募集額 750万円
以上の投資申込で成立
貸付期間・返済方法 ※案件詳細をご確認ください

※商品が満額になるまでキャンセルは可能ですが、満額成立後はキャンセルできません。

※上記表に記載の目標利回りは、現時点での目標・想定利回り(税控除前)であり、将来の運用成果を保証するものでは有りません。

  • 募集期間11日
  • 運用期間6ヶ月
  • 募集開始

    2020-06-29

    12:00

  • 募集終了

    2020-07-09

    23:59

  • 運用開始

    2020-07-15

  • 運用終了

    2021-02-01

※募集期間は、募集金額が100%集まった時点で早期終了します。
※運用期間は小数点第一位を切り捨て表示しています。

このファンドのポイント

「貸付事業を主に行う貸金業者」向けの貸付事業で運用するファンドです。

  • 案件概要
  • 案件詳細
概要

本匿名組合は、商法第 535 条に規定される匿名組合と呼ばれる契約形態により組成されております。

匿名組合契約とは、出資者(匿名組合員)が営業者の事業のために出資し、営業者がその事業より生ずる利益を出資者に分配することを約束する契約形態です。


■本匿名組合の概要

本匿名組合は、営業者であるSAMURAI ASSET FINANCE株式会社(以下、「営業者」)が実施する、リバイバルキャピタル株式会社(以下、「貸付先」)への貸付事業から生ずる収益を出資者に分配するものです。

本匿名組合では営業者が、貸付先に対して7,500万円の貸付(以下、「本件貸付」)を行います。
貸付先に対する融資金として7,500万円を募集いたします。


■本件貸付の資金使途及び事業計画

今回の資金使途は、貸付先がおこなう貸金事業に関わるバックファイナンス資金です。

貸付先は物流会社*¹に対する融資を計画しています。
物流会社は貸付先からの融資金について、卸売等に関わる仕入れ資金としての利用を想定しております。

なお、物流会社は年商50億円以上で、昨年度の経営指標は業界平均*²をやや上回る水準、財務指標は業界平均*³に近い水準で推移しており、創業から20年を超える非上場の物流倉庫業中堅会社です。

*¹円滑な事業遂行および取引先金融機関への影響を鑑み、法人を匿名としております。
*²経営指標の業界平均値:ROE6.4%、ROA3.5%
*³財務指標の業界平均値:流動比率182.2%、売上経常利益率4.5%

※上記経営指標および財務指標の数値は、物流倉庫業上場会社(売上高上位40社)の前期決算書を元にSAMURAI証券が算出。
 

■本件貸付の返済計画

 

本件貸付にかかる貸付期間(以下「本件貸付期間」)は2020年7月15日から2021年2月1日を予定しています。

貸付先から営業者への返済については、物流会社から貸付先への返済資金による返済を想定しております。
また、物流会社から貸付先への返済については、自己資金(事業収益含む)による返済を想定しております。

返済方法は分割返済で、毎月元本(一部)の償還および利息の分配を行います。
貸付先から営業者への返済スケジュールは下表のとおりです。
※満額募集成立時の数値となります。



 

■貸付残高および分配実績について
本件貸付と同様のスキームで「SAMURAI FUND」にて募集をおこなった案件について、ファンド毎の貸付残高および分配実績は下表の通りです。

尚、これまでに総額3億3,317万円の貸付をおこない、約1億105万円が元本返済されており、2020年6月26日時点の残存元本は約2億3,066万円となっております。
また、これまでに総額約1億456万円が予定通り返済されております。
 


*現時点において、延滞・デフォルトは発生しておらず予定通りの返済がされています。
 

■手形について
貸付先は物流会社より返済予定金額相当の約束手形を引き受け、その手形を裏書したうえで営業者に預けます。

※手形を預かることにより、物流会社の他の金融機関等からの借入れと比較して、優先的に返済されることが期待できます。

スキーム図

▼【投資家限定情報について】

※投資家限定情報を確認するにはこちらよりログインしてください。