オータムキャンペーンファンド2号 閲覧回数7994回

SAMURAI FUNDのローンファンド

オータムキャンペーンファンド2号
満額成立

募集状況

達成状況
100%
募集終了
現在の申込金額
(765名)
¥500,000,000

あと¥0

募集総額 ¥500,000,000
残りの募集金額 あと¥0

商品募集条件

  • 担保付
  • 保証付
  • 分割返済
  • 一括返済
募集総額 ¥500,000,000
案件数 1案件
目標利回り(年利) 7.00%
最低申込金額 5万円以上
追加申込単位 1万円
最低成立金額:目標募集額 ¥400,000,000
借入期間・返済方法 ※商品詳細をご確認ください。

※商品が満額になるまでキャンセルは可能ですが、満額成立後はキャンセルできません。

  • 募集期間7日
  • 運用期間11ヶ月
  • 募集開始

    2020/10/21

  • 募集終了

    2020/10/27

  • 運用開始

    2020/10/30

  • 運用終了

    2021/09/30

※募集期間は、募集金額が100%集まった時点で早期終了します。
※運用期間は小数点第一位を切り捨て表示しています。

商品概要

「貸付事業を主に行う貸金業者」向けの貸付事業で運用するファンドです。

【日本保証 保証付き × 利回り7% × 毎月分配】オータムキャンペーンファンド2号(744)

  • 案件概要
  • 案件詳細
概要

本匿名組合は、商法第 535 条に規定される匿名組合と呼ばれる契約形態により組成されております。
匿名組合契約とは、出資者(匿名組合員)が営業者の事業のために出資し、営業者がその事業より生ずる利益を出資者に分配することを約束する契約形態です。


■本匿名組合の概要

本匿名組合は、営業者であるSAMURAI ASSET FINANCE株式会社(以下、「営業者」)が実施する、リバイバルキャピタル株式会社(以下、「リバイバルキャピタル」)への貸付事業から生ずる収益を出資者に分配するものです。

本匿名組合では営業者が、リバイバルキャピタルに対して5億円の貸付(以下、「本件貸付」)を行います。
貸付先に対する融資金として5億円を募集いたします。


■本件貸付の資金使途及び事業計画

今回の資金使途はリバイバルキャピタルへの事業融資の資金となります。
貸付先であるリバイバルキャピタルは創立20年強の中堅物流会社に対して事業資金の融資を予定しております。
リバイバルキャピタルは中堅物流会社からの手形を預かることを計画しています。
中堅物流会社の概要については下記の通りとなります。

■中堅物流会社の概要について
中堅物流会社は純資産100億円弱、年間売上80億円強でROEが約36%(日経ランキング36位相当)、ROAが約13%で、いずれもTOPIX500のうち402社平均の9.4%および3.9%を*1を上回っております。
また、中堅物流会社に関しては円滑な事業遂行および取引先金融機関への影響を鑑み、法人を匿名といたしました。

*1 経済産業省制作局作成「第1回 サステナブルな企業価値創造に向けた対話の実質化検討会」資料(2019年11月)より


■本件貸付の返済計画

本件貸付にかかる貸付期間(以下「本件貸付期間」)は2020年10月30日から2021年9月30日を予定しています。

リバイバルキャピタルから営業者への返済については、リバイバルキャピタル​が営業者に対して手形を裏書きしたうえで手渡します。
営業者は期日に手形を決済することでの資金回収
または金融機関等による借り換えを想定しております。
また、営業者からリバイバルキャピタルへの融資において、株式会社日本保証(以下、「日本保証」)が債務保証をしております。
約定返済日にリバイバルキャピタルから営業者へ返済がなされない場合は、営業者は保証契約に基づき日本保証に対して保証債務の履行を請求し、出資者に対して返済を行うことを想定しております。

返済方法は手形期日での元金一括返済で、本組合出資金の償還及び配当の分配を行います。
リバイバルキャピタルから営業者への返済スケジュールは下表の通りです。
※満額募集成立時の数値となります。

 

■貸付残高および分配実績について
本件貸付と同様のスキームで「SAMURAI FUND」にて募集をおこなった案件について、ファンド毎の貸付残高および分配実績は下表の通りです。

尚、これまでに総額9億692万円の貸付をおこない、約3億2,935万円が元本返済されており、2020年10月14日時点の残存元本は約5億7,756万円となっております。
また、これまでに総額約3億3,780万円が予定通り返済されております。

*現時点において、延滞・デフォルトは発生しておらず予定通りの返済がされています。
 

■手形について
貸付先は物流会社より返済予定金額相当の約束手形を引き受け、その手形を裏書したうえで営業者に預けます。

※手形を預かることにより、物流会社の他の金融機関等からの借入れと比較して、優先的に返済されることが期待できます。

貸付条件
  • 担保付
  • 保証付
  • 分割返済
  • 一括返済
貸付金額 ¥500,000,000
貸付金利 13.50 %
貸付期間 11 ヶ月
返済方法 11 ヶ月後一括返済
(利払いは毎月)
※但し、期限前返済の場合有
担保 無し
保証 有り(株式会社日本保証による債務保証)
※貸付期間及び返済方法に記載している期間は、小数点第一位を切り捨て表示しております。
スキーム図